So-net無料ブログ作成

畑とかまとめ。 [ウチの畑]


今年は、畑に小玉スイカなぞ作りました。
ウチの初物を味わう前に、畑のデキ杉くんともいうべき隣の区画のおじさんが
(どうでもいいけどいまだに名前を知らんぞ。・・・いっか向こうも聞かないんだし) (←コミュ力零?)

丁寧にご指導してくれて挙句
「食べきれないから良かったらコレもってって~。このままで割れてしまったらもったいないから」 と
豊富な収穫の中から2つ、ウチにくれた。

初物が取れる前に、隣んちのブツを味わうことになったある意味屈辱の? cassis家。

それなりに甘かったと思う
実家の母親のトコに持っていったら 帰宅後わざわざ電話をかけてきて

「なんだありゃちーーーーーーーーーっとも甘くない」 とかなんとかせせら笑いつつ罵詈雑言を
広げ始めたので適当に遮って

「アタシが作ったんじゃないんだよね」 と返したら 拍子抜けしたみたいに口を引っ込めた。

要は実の娘に浴びせたかった色々なんでしょうけど
・・・・ふふん  あれは他所んちのだよっ  
(という歪んだ親子関係? は置いといて)

一週間後、隣のほどは大きくないものの、当家の小玉ちゃんもそれなりに、育ちました。
デキ杉君は「もうちょっと置いた方がいいかも」といいますが
もういいの。食べたいの。今食べずしていつ食べる。

というわけで 収穫する。とりあえず規定の大きさ?に ギリギリ達しているだろうと思われるものから。

三つ取れました。
一度に食べきれないから
後三つ、比較的小さめなのを畑に残しておくことにしたのだった。

P1060523.JPG

P1060513.JPG


息子と家に帰って食す。あーー、大発見。

・・・

この前いただいたものより美味ーーーーーーーーーーーーーーい

・・・というそんなこんなでこの夏休みはスイカ三昧だった。1苗で全部で七個取れました。万歳元が取れた。全部息子と2人で消費。

そうそう、数は取れなかったキタアカリ。ぜーんぶ「煮っ転がし」にして食べました。
コツ: ひたすら強火で炒める・煮る。

がらごろと、鍋も割れよとばかりのイキオイで炒めて煮ます。最初っから濃い味で炒りつけて

P1060519.JPG


ぽくぽく。

P1060520.JPG


小芋ですからね。いや、キタアカリ、いいですな。ネットリしてて。横から息子(とワタシ)がつまみ食い。
肝心の食卓に上がる頃には半分近くに?


ああもう、今年の夏は(トマト以外は)十分に収穫した。もういいや。野菜万歳・・・

先週自宅に帰省しましたところ
近所の方からお野菜をいただきまして ゲリラ豪雨の如く集中して降り注ぎ
(・・・おのれ待ち構えてやがったな)

ダンボール一杯。 (´;ω;`)ウッ   ・・・ヤギじゃないんだし。


P1060731.JPG

いただいたものを可愛くトッピング。万願寺トウガラシが美味しかった・・・








nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 5

獏

お早う御座います☆
小玉スイカ 美味しいですよね~☆
私の父も 孫のために孫のために孫のために・・・・と
毎年孫ウケするスイカとマクワウリを作っておりますなぁ。。。
自分は中身が黄色いスイカが大好きなんですが
そういう希望は聞き入れてもらえず・・・・ハァ☆
夏野菜も過ぎて次は冬の葉物で鍋・・・・早い???
あ~都内は雷が鳴り始めた・・・・・(@@;))))
仕事休みたい・・・・・・・・・☆


by 獏 (2013-09-04 06:30) 

cassis

● 獏  さま ありがとうございます^-^。

娘も息子も「孫」ヂカラには勝てないようになっているのですね。
遺伝子の器として隔世が強いことを無意識にじじばばは知っているのかもと。
黄色いスイカ、って紅いのと味、違いますか? 
ワタシは古いタイプなのか黄色いのがいまいち受け入れられなかった。
単に色みだけで。・・・スイカ差別しては駄目ですよねw

たまには休みましょー♪ 理由は「お天気が悪いから」でいいじゃないですか。
企業人は個々、もっとずっとアウトサイダーであってもいいです。


by cassis (2013-09-05 00:17) 

ryang

立派なスイカですね~、いいないいな。
今年一番おいしかったスイカは、農協の小玉(大きいけど)
でした。もう1回ぐらい、買いに行っておくか...

キタアカリの煮っころがし、すごくおいしそうなんですけどー(^^
砂糖・醤油・みりんでOKですか? 芋好きとしては
ぜひぜひコッソリと食卓に上げたいです。
by ryang (2013-09-06 01:15) 

cassis

●ryang さま ありがとうございます^-^。

『・・・鍋(フライパンOK)に油を熱し、水気を切ったじゃがいもを入れて
木べらで炒めます。火加減は強火で全体に油がまわるように。
(とにかく転がすので深い鍋がイイかも)

ある程度油が回ったら、
砂糖、醤油、みりんを加え(適宜) じゃがいもと調味料を絡める。(火はそのまま強火) 

全体に調味液が絡んだら、水を300ccくらい加えてフタをして強火のまま加熱します。煮詰まりやすいので、時々フタをあけて、じゃがいもをがらんがらんとかき回します。
途中で焦げ付きそうなら、気持ち火加減を弱めるか(中火より強いくらい)
様子を見ながら、水を少しずつ足します。(煮詰まりすぎないように。)
箸がすっと通ればOKです。・・・』

「肉じゃがとは違う」がコンセプト。あくまで「転がし」ます。ワタシでも出来るからツケモノさんならバッチリだぁね♪
今更だけど、独身時にこれをマスターしておいたら人生違ったかもと ふと。
アタシ等世代の「オトコ釣り」には最高アイテムだと申し添えておきます。
(ホント今更だけど)


by cassis (2013-09-06 09:34) 

cassis

●yayu-chang さま ありがとうございます^-^。

なにげに777nice! だったんです。 ・・・なんかいいことあるかもしれません。根拠ないです。


by cassis (2013-09-12 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。